院長の後悔しない人生経営の窓口

50代 チェックポイント

 

お子様の当初の教育計画に変更はありますか?

お子様の今後の進学もぼんやりとイメージがつき始めたところと、預貯金の貯まり方などの予実管理をすることで、お子様が生まれた当初に試算したご家族を守る為の必要な保障にズレがないかを確認するタイミングです。

ご相談はこちら ⇒ [ライフプラン] [生命保険診断] [教育費相談]

住宅ローンの借換、繰上げ返済の効果をシミュレーションしましたか?

事業も軌道に乗り、家計の預金残高の貯まりも出てきたころに、考える一つが、住宅ローンの繰上返済になるかと思います。事業の為にも、家計の為にもお金はある程度残しておく必要があります。
ただ、繰上返済をすることで、支払う利息を減らすことが出来るので、将来のお金を残すのに、非常に有効な手段の一つです。

ただ、繰上返済をする際に、コストが掛る場合もありますし、それによって、キャッシュフローを崩してしまう可能性もございますので、シミュレーションをする事が実施する前に大切な事です。

私たち、人生相談役は、先生の事業とプライベートの両立を考えて、対策をご提案致します。

ご相談はこちら ⇒ [ライフプラン] [住宅取得・ローン相談]

ユニットの入替え・増設、医院改装等の資金計画は万全ですか?

開業してから、ある程度期間が経過し、ユニットの入れ替えなど、ちょっとした、クリニックの改装時期になるかと思います。

その時に、借入をするのもリースにするのも手段の一つですが、設備投資の資金計画によっては、キャッシュで購入することも可能です。

何が先生にとって有利な方法かは考え方次第で、変わってくるかと思いますが、支払い金額が一番少ないのは間違いなく、キャッシュで購入することになるかと思います。借り入れや、リースにした場合、固定費が掛ってきますので、キャッシュフローを考え直す時期の一つになります。

ご相談はこちら ⇒ [ライフプラン]

ご両親についての心配事(病気、介護、相続)についての対策は万全ですか?

まだ、あまり考えたくはないことだけど、親の年齢を考えると、リアルに相続税を考えないといけなくなる頃。相続税は払わないといけないのか、払うんだったらいくら払うのか、そして払えるだけのお金はあるのか。といったころから、どの様に税金を安くできるのか、と経験のない事で、色々疑問と不安があるかと思います。まず、どれくらいの資産があって、どれくらい税金が掛るのかの現状を把握する事が大切です。

ご相談はこちら ⇒ [ライフプラン] [生命保険診断]

退職金準備はできていますか?

個人事業であれば、小規模企業共済や国民年金基金・確定拠出年金。

医療法人であれば、生命保険や確定拠出年金等で税務的なメリットを活かしながら効果的に準備していく必要があります。
まずは、現状の所得等と将来の計画を考えながら、いくら準備していく必要があるのか?考え、今から少しずつ準備していくことが大切です。

 

ご相談はこちら ⇒ [ライフプラン] 

 

お問い合わせ

院長のためのKIZUNAclub

税務調査対応チェックリスト

アクセスマップ

〒145-8566 東京都大田区南雪谷2-20-3

・東急池上線「雪ヶ谷大塚駅」下車

 徒歩5分

・バス 田園調布郵便局前下車 徒歩3分

・お車 駐車場(3台完備)

サイトウアソシエイツ

株式会社ベネフィックス エフピー

田園調布 相続支援センター

ISO


ページの先頭へ